コッコアポの効果、副作用、口コミなど。

お腹周りの脂肪にガツンと効くコッコアポ

 

CMでおなじみのコッコアポにも「防風通聖散」が含まれております。

 

コッコアポの効果、副作用、口コミなど。

脂肪を減らすコッコアポシリーズは体質や症状別に豊富なラインナップ。コッコアポEX錠、コッコアポG錠、コッコアポL錠、コッコアポプラスA錠、新コッコアポA錠、新コッコアポS錠、コッコアポA錠の7つです。

 

この中で「防風通聖散」が含まれているのはコッコアポEX錠、コッコアポプラスA錠、新コッコアポA錠、新コッコアポS錠、コッコアポA錠です。

 

まずはコチラの表をご覧下さい。その5つと小漢煎&ナイシトールの1日の服用量当たりの「防風通聖散」の成分量です。

  コッコアポEX錠 コッコアポプラスA錠 新コッコアポプラスA錠 コッコアポプラスs錠 コッコアポプラスA錠 生漢煎 ナイシトールG ナイシトール85a  ナイシトールL
オウゴン 1. 2g 1. 0g 1. 0g 1. 0g 1. 0g 2. 0g 1. 24g 1. 0g 1. 0g
ガンゾウ 1. 2g 1. 0g 1. 0g 1. 0g 1. 0g 2. 0g 1. 24g 1. 0g 1. 0g
キキョウ 1. 2g 1. 0g 1. 0g 1. 0g 1. 0g 2. 0g 1. 24g 1. 0g 1. 0g
セッコウ 1. 2g 1. 0g 1. 0g 1. 0g 1. 0g 2. 0g 1. 24g 1. 0g 1. 0g
ビャクジュツ 1. 2g 1. 0g 1. 0g 1. 0g 1. 0g 2. 0g 1. 24g 1. 0g 1. 0g
ダイオウ 0.9g 1. 0g 1. 0g 1. 0g 1. 0g 1. 5g 0. 93g 0. 75g 0. 75g
ケイガイ 0. 72g 0. 75g 0. 75 0. 75 0. 75 1. 2g 0. 74g 0. 6g 0. 6g
サンシシ 0. 72g 0. 6g 0. 6g 0. 6g 0. 6g 1. 2g 0. 74g 0. 6g 0. 6g
シャクヤク 0. 72g 0. 6g 0. 6g 0. 6g 0. 6g 1. 2g 0. 74g 0. 6g 0. 6g
センキュウ 0. 72g 0. 6g 0. 6g 0. 6g 0. 6g 1. 2g 0. 74g 0. 6g 0. 6g
トウキ 0. 72g 0. 6g 0. 6g 0. 6g 0. 6g 1. 2g 0. 74g 0. 6g 0. 6g
ハッ力 0. 72g 0. 6g 0. 6g 0. 6g 0. 6g 1. 2g 0. 74g 0. 6g 0. 6g
ボウフウ 0. 72g 0. 6g 0. 6g 0. 6g 0. 6g 1. 2g 0. 74g 0. 6g 0. 6g
マオウ 0. 72g 0. 6g 0. 6g 0. 6g 0. 6g 1. 2g 0. 74g 0. 6g 0. 6g
レンギョウ 0. 72g 0. 6g 0. 6g 0. 6g 0. 6g 1. 2g 0. 74g 0. 6g 0. 6g
ショウキョウ 0. 24g 0. 2g 0. 2g 0. 2g 0. 2g 0. 3g 0. 19g 0. 15g 0. 15g
力ッセキ 1. 8g 1. 5g 1. 5g 1. 5g 1. 5g 3. 0g 1. 86g 1. 5g 1. 6g

 

正直、含有量は小漢煎やナイシトールGに負けてます。ナイシトール85とLにわずかに勝ってるって感じですね。

 

でも昔からCMやってて商品名になじみがある人が多いと思います。「防風通聖散」を飲むのが初めてで、まずは何か試してみたいって人には取っ掛かりやすいかもしれないですね。

 

・・・で、この表を作ってて気付いたんですけど、EX錠以外のコッコアポって全部同じ成分量なんですね。

 

なので、EX錠と4つの中で1番新しいプラスA錠について紹介させてもらいます。あ、決して手抜きじゃないんで、そこんとこ勘違いしない様に頼んます。

EX錠とプラスA錠の違いは? 特徴をご紹介

・・・と言っても、実はこの2つもあまり大きな違いはないです(汗)
まあ、同じコッコアポの「防風通聖散」ですから、当然と言えば当然ですが・・・。

 

まずは成分的に優れているEX錠からご紹介します。

 

コッコアポの効果、副作用、口コミなど。

 

パッケージにもドカンとある様に、お腹周りの脂肪を減らしたい方向け。まさに僕みたいなもんにピッタリです。

 

お腹は元々、体の中で脂肪が溜まりやすい部分。食べ過ぎや運動不足、または便秘によってすぐに余分な脂肪が付いてしまいます。

 

コッコアポEX錠は脂質代謝を上げ、そんな余分な脂肪を分解・燃焼して減らしてくれます。

 

「ついつい食べ過ぎちゃう」「こってり系が好き」「寒い季節も冷たい物を飲む」「ニキビが出来やすい」「横から見た時のスタイルが気になる」なんて方々にオススメです。

 

ご存知の通り、僕も出張でラーメンとかこってりした物をよく食べてるし、この写真の通り横からの姿がヤバかったです。

 

コッコアポの効果、副作用、口コミなど。

 

小漢煎やナイシトールに出会ってなかったら、飲んでた可能性もなきにしもあらずです。

 

続いてコッコアポプラスA錠です。

 

コッコアポの効果、副作用、口コミなど。

 

コチラもEX錠と同じで脂質代謝を上げてお腹周りの余分な脂肪を減らしてくれます。食べ過ぎや運動不足、便秘が原因な人向けなのも同じです。

 

違う点と言えば、まずパッと見て分かるのがパッケージの色です。EX錠が真っ赤な赤なのに対し、プラスA錠は柔らかいピンクと薄紫。

 

男性はEX錠が、女性はプラスA錠が手に取りやすいかもしれませんね。僕はやっぱり情熱の赤が好きなので、EX錠の方が良いです。赤の方が脂肪もメラメラ燃えてくれる感じがします。

 

コッコアポの効果、副作用、口コミなど。

 

容量はそれぞれ3種類。
EX錠  ?5日分60錠 12日分144錠 26日分312錠
プラスA錠?7日分84錠 14日分168錠 28日分336錠

 

プラスA錠の方がそれぞれ2日分ずつ多いですね。ちょうど1週間分、2週間分、4週間分なので、こっちの方が買う時に計算しやすいです。

 

それからプラスA錠の錠剤はフィルムコート加工されていて、あの漢方特有の嫌なニオイがしません。漢方薬のニオイが苦手な人にうってつけですね。

 

こうして見るとプラスA錠の方が新しい気がしますが、発売されたのはプラスA錠が2012年3月、EX錠が2014年7月で、EX錠の方が新しいんです。

 

そもそもコッコアポの歴史は古く、初代のコッコアポ錠が発売されたのが1982年。その後、新発売や改良を重ね、EX錠が発売された2014年7月に新ラインナップでリニューアルしました。

 

だからプラスA錠もまだ買う事は出来るんですけど、同じ「防風通聖散」を使ってて、成分的に優れてる新しいEX錠の方が良いんじゃないかと思います。

 

まあ、そんなに大きな違いはないので、好きな方を選んでもらえば・・・。1種類しかない小漢煎なら悩む必要もないですよ。

コッコアポの正しい飲み方と副作用

飲み方と副作用はEX錠もプラスA錠も同じです。

 

1回4錠を1日3回、食前か食間に水か白湯で飲みます。15歳未満のお子様は飲めません。

 

副作用も他の漢方薬と同じで、下痢・発疹・かゆみ・吐き気・腹痛・だるさ・食欲不振・発汗・動悸・頭痛などです。すぐに服用をやめて、医師や薬剤師に相談して下さい。

 

病気の治療中の方、妊婦さん、お年寄り、下痢や発汗しやすい方などは飲む(買う)する前に医師か薬剤師に相談して下さいね。

 

気になるユーザーの口コミ

コッコアポEX錠

☆Aさん(20代女性)

体質によって合わない人も居る様ですが、私にはとても合いました。
軽い食事制限と1日20分の筋トレと組み合わせて、半年で10kg減です。

 

便秘ではなかったので、飲み始めた頃は腹痛と軟便がありましたが、段々なくなりました。
不規則な生活なので飲む時間はバラバラですが、ちゃんと効いてます。

 

☆Bさん(40代男性)

ダイエットしたくてネットの口コミを参考に買いました。
半信半疑だったので、お試しの5日分です。

 

2日目までは朝起きたらお通じがあり、体重は横ばい。
でも3日目から体が慣れてしまったのかお通じがなく、体重は増えました。

 

僕には合わなかったので5日分飲み切ってやめました。

 

コッコアポプラスA錠

☆Cさん(30代男性)

初めての「防風通聖散」です。
お腹周りの脂肪と便秘が気になってたので、改善を期待して買いました。

 

漢方薬のあの独特のニオイが苦手なので、フィルムコートに惹かれてコチラを選びました。
とても飲みやすかったです。

 

便秘には聞きましたが、自然なリズムで・・・というより、ゆるくなったりお腹が痛くなったりしました。
量を減らしてもダメだったので途中で飲まなくなってしまい、脂肪への効果は分からずじまいです。

 

☆Dさん(30代女性)

出産後、なかなか体重が元に戻らず、授乳で便秘にもなっていたので飲み始めました。
授乳中でしたが、お医者さんに聞いたらOKでした。

 

私の場合、お通じは腹痛などもなく自然に出ます。
ただ、1日3回だとゆるくなってしまうので、2回にしています。
授乳が少なくなれば1回でもいいかもしれません。

 

体重も10日で2kg減ったので、この調子で早く妊娠前のスタイルを取り戻したいです。

 

 

どちらも小漢煎やナイシトールなど他の「防風通聖散」の医薬品と同じで、体質によって合う合わないがあるみたいですね。まあ、これは「防風通聖散」に限らずですが・・・。

 

ただ、コッコアポも医薬品なので、サプリとは違って厚生労働省によって効果が実証されています。

 

もしかしたら他の「防風通聖散」なら合うかもしれないので、小漢煎を試してみるのをオススメします。

 

コッコアポの効果、副作用、口コミなど。

まとめ

いかがでしたか?

 

どちらも「防風通聖散」を使ったコッコアポなので、あまり違いがなくてどっちにするか決め手にかけるな〜ってのが正直な所です。

 

僕的にはやっぱり小漢煎がオススメなんですけど(12月16日現在)、「痩せた!!」「便秘治った!」って人も居るので、ちょっと違うのを試してみたくなった時にどちらか好きな方を選んでみるのもいいいかもしれません。

 

 

管理人が防風通聖散でガチダイエット取り組み中

そんな僕が防風通聖散を使ってダイエットしています・・・

本日2016年2/9ですが、約半年間ダイエットした結果、最大-7.1kgで、年末年始の暴飲暴食期間を経て、おおよそ体型を維持しています。


2015年の12月中ごろから、仕事の忙しさと季節的な寒さによって運動はしていませんし、食事についてもあまり意識してません。

「小漢煎」は1日3回のところを1日1回ですが、体型は安定していると思います。(「防風通聖散の」成分量が一般のものと比べると段違いなので、1日1回でも体型維持ぐらいであれば問題ないと感じます。)

ここから、さらにダイエットしていくなら、ある程度運動して、食事も管理しつつ、「小漢煎」でさらに痩せると思いますが、平均的なバランスとれた体型で良いなら今の体型を維持できたら問題ないかとは思っています。

ただ、体動かさないと健康には悪いと思うので、春になったらまた運動も加えながらこの体型を維持していきたいですね。

ガチダイエット記録はこちら