防風通聖散の一般的な口コミ、意見は?

ダイエット中の僕の意見として、普通にダイエットするよりも、防風通聖散を服用しながらダイエットするのとでは脂肪の減り方が違います。特に感じたのは11月下旬からの効果ですね。以下を見てください。

 

防風通聖散の一般的な口コミ、意見は?

 

僕はダイエット開始からずっとエクセルに体重変化をつけています。10月後半から11月中はずっと出張続きで、各地で飲んで食って、ラーメン食ってを繰り返しているにもかかわらず、出張直後は体重こそ増加するものの、すぐさま62kg台へ急激に落ちています。
詳しくはこちら

 

これは、食べたものが一切脂肪にならず、単に食べた分の重さが体重に反映されているだけという結果です。

 

これ、今までだったら確実に体重は右肩上がりで増加していくんですが、防風通聖散でお腹脂肪をつくのを防いでいてくれるお蔭だと感じています。ただ、他の口コミはどうなっているんでしょうか?

防風通聖散の他の口コミは?

そんな「防風通聖散」ですから、ネット上にも様々な口コミが溢れています。でも、ネットの口コミって何を信じればいいのか迷っちゃいますよね。

 

こっちに良い事が書いてあったと思ったら、次のページでは正反対の悪い事が書いてあったり…。僕も「防風通聖散」を買う時にあちこちチェックしたんですけど、見れば見るほど混乱しちゃいました。

 

リアルな噂話だと、言ってる人の表情や声のトーン、それからその人と自分の関係性なんかで信憑性を図る事も出来るんですけどね。顔の見えないネットじゃ、いかんせん無理なお話。

 

まあ、結局は自分の勘や経験から判断するしかないのが正直な所です。

 

ただ、ほんのちょっとでも、これから「防風通聖散」を買おうかどうしようか迷っている人には参考になるかもしれませんね。そんな気持ちで僕が「防風通聖散」を買う時に参考にした口コミをいくつかご紹介します。

 

良いも悪いも見た上で、判断するのがいいと思います。

 

「防風通聖散」で停滞期を乗り越えた!

☆Aさん(40代男性)

『運動でダイエットをしていましたが、停滞期に陥り、順調に減っていた体重がピタリと止まってしまいました。

 

あと5kgどうしても痩せたかったので、「防風通聖散」を購入。運動との相乗効果で停滞期から脱出しました。食事療法も取り入れ、また少しずつ体重が減っています』

 

この方は僕と似ていますね。年代も性別も同じだし。

 

僕の場合は運動のみでのダイエットから食事療法をプラスし、後に停滞期に陥って「防風通聖散」を取り入れ、乗り越えたパターンですが。

 

やはり運動のみ、食事療法のみのダイエットだと、最初は上手い事痩せても必ず停滞期がやって来ます。

 

それを乗り越える為に、「防風通聖散」は強い味方になってくれます。

 

また、「防風通聖散」は脂肪の燃焼を促進する作用があります。
運動前に飲むと効果的なので、元々運動からダイエットを始めた人には特にピッタリと言えるでしょう。

 

頑張って運動を続けてるのに、停滞期に陥って体重が減らない…。これじゃあ頑張り屋さんのアナタもモチベーションが下がっちゃいますよね。

 

 

こんな時に「防風通聖散」を並行して取り入れるのはとってもアリだと思っています。元々のダイエット効果に加え、運動との相乗効果のダブルパンチで体重がみるみる減って行きます。体重が減るとモチベーションもアップするので良い循環が起こりますよね。

 

 

「便秘改善に効果アリ」との声多数
☆Bさん(30代女性)

『最初はダイエットが目的で買いました。

 

でも、長年悩んで来た慢性便秘が解消されたので、今はその為に飲んでいます。食事前に飲むと、食後に快便です。

 

体重は減りませんでしたが、維持しています。歳をとっても太らないという事は、ある意味効果があるのかもしれません』

 

「防風通聖散」にはダイエット以外に便秘解消効果もあります。

 

元々便秘解消の為に買って、お通じが良くなって痩せた人も居れば、Bさんの様にダイエット目的で買って便秘が解消したという人も居るようですね。

 

一般的に、30代を過ぎると中年太りする人が多いと言われてるんです。その主な原因は基礎代謝量の低下。

 

基礎代謝量=「何もしないで安静にしている状態で自然に消費されるエネルギー量」

 

です。

 

コチラの表をご覧頂くと分かる様に、ただでさえ年齢を重ねるごとに基礎代謝量は低下して行きます。

 

これに加えて、「運動しなくなった」「食事の摂り方が変わった」など生活習慣の変化や、ストレス、ホルモンバランスの乱れも中年太りの原因になります。

 

この中年太り解消に有効なのが、適度な運動、良質な睡眠、適切なカロリーコントロール。この運動の前に「防風通聖散」を飲めば、中年太り解消に加えて、脂肪燃焼作用でダブルのダイエット効果が得られます。

 

スルスルと便通がよくなった

☆Cさん(20代女性)
『飲んでる時と飲んでない時ではお通じの状態が全然違います。私の体質にピッタリで、下剤みたいに無理矢理出すんじゃなくて、スルスルッと自然に出ます。自分は便秘じゃないと思ってる人にこそ試して欲しいです。

 

もう手放せなくなってますが、医薬品だから薬って事ですよね。見た目がサプリっぽいので勘違いしちゃいますが…。なので、体調が万全になったら減らして行こうと思います』

 

「防風通聖散」は医薬品で、普通のダイエット食品やサプリとは違います。その分、ダイエット効果には絶対の保証があります。何てったって厚生労働省のお墨付きですから。

 

ただ、薬と聞くとやはりCさんの様に「飲み続けない方がいいんじゃないか」「癖になるんじゃないか」と心配になる人も多いかと思います。

 

確かに薬の中には、飲み続けると逆に体にとって毒になったり、それを飲まないと良い状態をキープ出来なかったりするものもあります。でも、「防風通聖散」は当てはまりません。

 

薬には「瀉剤」と「補剤」の2種類があります。「瀉剤」は体の中に栄養や体力など余分なエネルギーが溜まり過ぎて不調になった時、その余計な分を外に出す働きをします。反対に「補剤」は栄養や体力が足りなくて不調になった時に、足りない分を補います。

 

「防風通聖散」は代表的な「瀉剤」で、体内に余計な栄養が溜まった肥満や、毒素が溜まった便秘を解消します。つまり、「この薬が無いとダメ」という「補剤」とは違うのです。

 

また、「瀉剤」は余計なものを体外に出す効果を発揮するものですから、効き過ぎて困るという事もありません。

 

防風通聖散の一般的な口コミ、意見は?

 

これは「壮快」という健康雑誌の2001年6月号に掲載された記事を要約したものです。「防風通聖散」を飲み続けても安心という事がお分かり頂けたと思います。

 

「合わなかった」という人も…

☆Dさん(30代男性)

『飲み始めて2〜3日後から下痢や軟便が続きました。腹痛や脱力感に耐えられなくて飲むのを辞めたら治まりました。

 

僕には合わなかったみたいです。ダイエット効果が分かる前に辞めてしまいました』

 

「防風通聖散」には便秘解消効果がありますが、中には快便を通り越して下痢や軟便になってしまう人も居ます。

 

再び「壮快」2001年6月号からの要約になりますが、確かに「防風通聖散」の解毒作用で下痢になる事はあります。ただ、それも長くは続きません。

 

下痢が治まった後は適切なお通じになり、体が整えられます。腸内の毒素に加え、血管や皮膚内の毒素も排出され、段々肥満が解消されます。

 

ただ、このDさんは腹痛や脱力感を伴ったという事なので、下痢を我慢して飲み続けろなんて酷な事はとてもじゃないけど言えません。どんな薬でも人によって合う、合わないがあるので、Dさんの様に合わないという人も居るのは確かです。

 

でも、「防風通聖散」は毒素を体外に排出する「瀉剤」なので、「防風通聖散」自体が体に毒になる事は無いんです。

まとめ

いかがでしたか?

 

本当に「防風通聖散」の魅力を知って欲しいから、あえて良くない部分も載せちゃいました。

 

相変わらずまとめるのが下手で、長くなっちゃってすみません…。でも、僕なりに簡潔にまとめたつもりなので、「色んな口コミを見過ぎてワケ分からん」「買うか買わないか、どうしよう?」とお悩みの方へ、少しでも参考になれば幸いです。

 

効果や副作用についてもっと知りたい方はコチラ。