防風通聖散と運動 ダブルの効果でダイエットが進む!只今-5.9kg

防風通聖散と運動 ダブルの効果でダイエットが進む!只今-5.9kg

 

ダイエットに効果がある「防風通聖散」。
新陳代謝を良くして脂肪の燃焼を促進させるので、運動と組み合わせるとより一層効果的です。

 

下記のダイエット記録を見てもらえれば分かるんですが、僕もそもそも最初はジョギングでダイエットを始めたんです。

初月 2ヶ月目 3ヶ月目 4ヶ月目 5ヶ月目

8/17〜9/17

防風通聖散と運動 ダブルの効果でダイエットが進む!只今-5.9kg

9/18〜10/17

10/18〜11/17

防風通聖散と運動 ダブルの効果でダイエットが進む!只今-5.9kg

11/18〜12/17

防風通聖散と運動 ダブルの効果でダイエットが進む!只今-5.9kg

12/18〜1/17(予定)

 

その後、食事制限も組み合わせて順調に痩せてたんですが、約2kg落とした所でついに停滞期が来てしまいました…。
その壁をぶち破る為に投入したのが「防風通聖散」の入ったナイシトールだった訳です。

 

 

それからはより効率良く脂肪を燃やす為、運動前に飲む様にしています。
一応、「防風通聖散」は食前か食間に飲むのが正しいとされてますが、運動する人は運動前に飲んだ方がいいです。

 

ちゃんと正しい飲み方で食事制限もしてるのになかなか痩せないなぁって人は、このページを参考に運動も取り入れてみて下さい。

「防風通聖散」は脂肪の燃焼を促進する

「防風通聖散」には発汗・利尿・便通を良くする作用があります。
言い換えれば新陳代謝を高めるって事です。

 

新陳代謝が良いと体が速い速度でカロリーを消費します。
だから運動前に「防風通聖散」を飲むと、飲まないで運動するよりも多くの脂肪が燃えるって訳です。
これはもう、飲まないとその分の消費カロリーを損すると言っても過言じゃないですね。

 

だって、運動でカロリーを消費するのって結構大変なんですよ〜。
この表を見てもらえれば分かるんですが、例えばご飯お茶碗1杯分のカロリーを消費するには、ランニングを30分以上しないといけないんです…。

防風通聖散と運動 ダブルの効果でダイエットが進む!只今-5.9kg

 

更に消費カロリーは体重に比例するので、痩せれば痩せるほど消費カロリーが少なくなる訳です。

防風通聖散と運動 ダブルの効果でダイエットが進む!只今-5.9kg

 

そう考えると、少し痩せてから「防風通聖散」を飲み始めた僕の判断は正しかったと言えますね♪

 

まあ、飲んですぐ新陳代謝が上がるのかと言えば、正直断定は出来ませんが…。
でも、飲まないよりも多く脂肪が燃えてると思うと、やる気がアップします。

 

それでいっぱい運動出来ればよりカロリーが消費されるし、本当に「防風通聖散」で新陳代謝が上がってれば更に多くの脂肪が燃えてくれます。
まさに一石二鳥ですね。

有酸素運動と組み合わせよう

運動って一口に言っても色々ありますよね。
野球・サッカー・柔道・空手・テニス・ウォーキング・ジョギング・ランニング・水泳などなど…。

 

これらの運動は実は大きく2種類に分けられます。
有酸素運動と無酸素運動です。

防風通聖散と運動 ダブルの効果でダイエットが進む!只今-5.9kg

 

1人で出来る主な運動の分類はこんな感じなんですが、違いを簡単に説明しますね。

 

1.有酸素運動

軽〜中程度の負荷をかけて長い時間行う運動です。
体脂肪を燃やす効果があります。

 

体内の体脂肪を燃焼させてエネルギー源にするからです。
この燃焼に酸素が必要なので、有酸素運動と呼ばれています。

 

でも、ダイエットには20分以上続けないと意味が無いんだそうです。
エネルギー源の脂肪はまず血液中の脂肪が先に使われて、20分以上経ってから皮下脂肪や内臓脂肪が使われるんだって。

 

これは明治学院大学の高橋賢一名誉教授っていう、とにかくすごそうな人のお言葉です。
この人全然知らないけど、明治学院大学とか名誉教授って付いてるだけで説得力があるから不思議です。

 

2.無酸素運動

高い負荷をかけて瞬発的に行う運動です。
基礎代謝量を増やす効果があります。

 

エネルギー源は筋肉に溜まっているグリコーゲンです。
グリコーゲンを使うのには酸素を必要としないので、無酸素運動と呼ばれています。
でも、運動自体には酸素を使っています。

 

無酸素運動でも脂肪は燃えますが、エネルギー源として脂肪を使っている有酸素運動に比べると、その効果は落ちます。
つまり、「防風通聖散」と組み合わせるのは有酸素運動の方が適している訳です。

防風通聖散と組み合わせるのにオススメの運動

と言っても有酸素運動もたくさん種類があるので、「何をやったらいいの?」って迷っちゃいますよね。

 

個人的に僕がオススメするのはジョギングです。
あ、別に自分がやってるからって訳じゃないですよ。

 

まず、ダイエットにおける運動は続ける事が大事です。
そう考えると、時と場所を選んだり、道具が必要な運動は続けるのが難しいと思うんですよね。

 

僕も雀の涙ほどのおこづかいから「防風通聖散」を買ってるので、運動に余計なお金はかけられません。
時間的にも平日は仕事、休日は家族サービスがあるので自由は少ないです。

 

そうすると、体1つでどこでも出来るウォーキング・ジョギング・ランニングが候補になります。
そこで、ちょっとこの表を見てみて下さい。

防風通聖散と運動 ダブルの効果でダイエットが進む!只今-5.9kg

 

その3つの運動を1時間やった時の体重別の消費カロリーです。
真ん中のジョギングが1番効率が良いと言えます。

 

僕の場合、ダイエットを始めた時の体重が68.1kgなので、四捨五入して70kgとしますね。

 

左の2つのウォーキングは1時間やっても300kcalに満たない消費です。
疲れないという点では良いかもしれませんが、ちょっと効率が悪いです。

 

対して右2つのランニングは、やっぱり走るだけあってかなりの消費カロリーです。
でも、普段あまり運動してない人が時速10kmまたは12kmで走るのはかなりのハイペースです。

 

慣れて来れば平気かもしれませんが、その前に嫌になっちゃいそうです。
かくいう僕もそれが怖かったので、間をとってジョギングにしました。

 

結果は大正解!
1時間で500kcalとちゃんとカロリー消費出来るし、ランニングより遅いペースなので無理せず続けられてます。

 

ちなみにこのお弁当が500kcalだそうなので、1時間ジョギングすれば食べなかった事に出来る訳です。

防風通聖散と運動 ダブルの効果でダイエットが進む!只今-5.9kg

 

今は体重が減っているので消費カロリーも少なくなってますが、運動前に「防風通聖散」を飲む事で新陳代謝が上がってるので、減った分を補えてるはずです。

 

という訳で、続けやすさと消費カロリーのバランスから、ジョギングをオススメします。

まとめ

長々と書いて来ましたが、つまりは有酸素運動の前に「防風通聖散」を飲もう、そしてその運動はジョギングがオススメだよって事が言いたかったんです。

 

あ、でも「防風通聖散」を飲む事と同じでとにかく続けるのが大事なので、ジョギングがやだなあって人は自分の好きな運動で構わないですよ。
ジムに行く時間がある人ならスイミングでもいいし、自転車が好きならサイクリングでも。

 

要は自分に合った方法で楽しくダイエットを続けましょうって事です。
僕もこんな風に好きな物食べたりしながら気楽にやってます。
僕のダイエット記録はこちら